アプリを使って簡単にスタンプデータをつくる!|レーザー加工道場

今回はレーザー加工に活用できるスマホアプリのご紹介!!
アプリを使って、スマートフォンやタブレットで、簡単に写真をスタンプデータに作成する方法をご紹介します。

今回使ったアプリはこちら

けしはん道場

1. 写真を撮る または写真を選ぶ

スマートフォンに保存している写真も使用できます。

2. スタンプにする範囲を指定

赤いフレームを調整して、範囲を指定します。

3. 変換モードの選択線の太さの調整

好みの変換モードを選択します。モード選択の下のバーでは、線の太さ・コントラストの強弱が調整できます。

4. レタッチモードで不要な線を消す

不要な部分をタップすると削除することができます。

5. フレームを選択(必要であれば)

       

6. テキストの入力(必要であれば)

7. スタンプ完成!データを保存する

CorelDRAWにインポート。
スタンプモードでレーザー加工して完成!!

ComnetStationの更新情報・お役立ち情報をいち早くお届けします。

Comnet Station