金属加工業界の課題解決ガイド

レーザーカッター・レーザー加工機を導入することによって、金属加工業界の課題を解決した事例をご紹介します。


金属加工業界の課題解決事例

お客様の課題

板金加工の効率アップ、ロット数の制限をなくしたい…


金属の穴あけ・切断加工をプレス加工で行っています。必ず金型が必要になるので、ある程度ロット数がないと単価が高すぎてお客様と折り合いがつきません。複雑で細かな形状は金型では限界があります。プレス加工後はバリが出るので、後処理も必要になります。
レーザー加工でズバッと解決

金型によるコスト・時間がゼロに。
対応ロットに制限がなくなりました。


レーザー加工機はデータがあれば加工でき、金型が必要ありません。金型を製作する費用・コストがまるまるゼロになりました。
複雑で細かな形状でも加工でき、材料の固定やプレスの圧力によって、材料が損傷するリスクがなくなりました。
1つからでも加工可能。対応ロットに制限がなくなり、受注数が増加しました!

金属加工業界でのレーザー活用例

レーザーカッター・レーザー加工機がよく分かるお役立ち資料|レーザー入門ガイド|コムネット