紙器・紙工・印刷業界の課題解決ガイド

レーザーカッター・レーザー加工機を導入することによって、紙器・紙工・印刷業界の課題を解決した事例をご紹介します。

紙器・紙工・印刷業界の課題解決事例①

お客様の課題

印刷業界の市場規模が縮小傾向にあり、打開策を探している


インターネットが普及してから、印刷業界の市場規模が縮小傾向にある一方、インターネット注文に対応している大手印刷会社へ仕事が集中しています。
生き残るための打開策を探しているのですが、何かいい方法はないでしょうか?
レーザー加工でズバッと解決

レーザー加工機の紙加工サービスで新規分野を開拓!


・提案力アップ
レーザー加工機はデータがあれば1つからでも加工ができます。
お客様やデザイナーのイメージをすぐに試作して提案ができるので、他社と差別化が図れます。

・集客力アップ
レーザー加工機自体が広告塔となり話題性が抜群。
インパクトにあふれたプロモーションで期待以上の宣伝効果を生み出します。

・技術力アップ
専門性が必要な加工も経験・知識不要で簡単に加工できます。誰が加工しても品質は変わりません。


紙器・紙工・印刷業界の課題解決事例②

お客様の課題

ペーパーレスの時代に印刷業界が縮小気味。新規顧客の開拓に困っている


業界全体がペーパーレス化によって縮小気味のなか、新規顧客の開拓が進められていません。
現在所有している設備では紙しか加工できないので、提案できる製品・提案先も限られます。
思い切って新規事業を始めて、現状を打破したいです。
レーザー加工でズバッと解決

印刷業で培ったデザイン力を活かしグッズ製作へ参入。新規顧客の獲得に成功。


・紙以外の素材の既製品やグッズへデザインを展開して、次々と新商品開発ができるように。
・グッズ販売によって、つきあいのなかった業界と取引できるように。
・印刷業と並び売上を上げる事業のひとつになり、相乗効果が生まれるように。

紙器・紙工・印刷業界でのレーザー活用例

PDFでまとめて見る! ものづくり課題解決ガイド

売り上げの拡大・生産力強化、品質向上、競合との差別化など、製造業のよくある課題を「レーザー加工」により解決した14の事例を掲載しています。
今さら聞けないレーザー活用法がわかる入門ガイドです。